スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローゼンケーニッヒの事考えてた

ローゼンケーニッヒの事考えてた。
よくよく考えた。
ちょっとまとめてみた。

薔薇一族らしいったらありゃしない最後の二着ぶりだったなあ。
逆に良かったかもな。
って考えた。

調教では余りパッとした発言が陣営から無く。
血族としての期待のみで語られ。
まあ後は兄貴とどれだけ似てるかだの。
「乗り味は良いよ」的な雰囲気の話。

んで。
走って見て「ヤッパ良いやないの」となった。
実戦は走るねえ!と。

道中も後方からで。
行きたがるとか無し。
ペースは。
初めの4ハロンがシンザン記念と同じも。
後の2ハロンでペース上がらず。
まあしかも。
その時は外外外回り。
コーナーでふくらみ気味なのも若気の至り。
結局。
勝ち馬が先行押切りを簡単に決め。
自身は最速上がりで2着の結果。

ちょっと前なら「あるよねーーー」
とか言う有りがちな結果なんでしょうかね。

まあ。
制御不能でぶっ飛んで行って大楽勝。
その後散々に我がまま君ぶり発揮。
より断然マシだったと考えました。

もし乗り変わりなく。
今後2戦程が強い競馬で勝ったなら。
皐月賞に間に合って欲しくありませんわ。
(おおぉ最上級の取らぬ狸の皮算用!!)
間に合ったら無理にでも出すもんね。
ダービーに間に合ってくれたらそれだけで良いです。

最後に。
小牧Jクラッシックの相棒だけど。
オリービンもクラレントもたて直したら一線級。
更に可能性として。
サイレントサタデーもゼロじゃ無い。
ハランデールもゼロじゃ無い。
ジョウノバッカス始め未勝利脱出に貢献した馬も3頭ぐらい居るんや無いの。
どれだけ化けるかまだ解らんよ。

オリービン、クラレントで暗ーーく成りかけたけど。
立ち直った。
ケーニッヒでマタマタ悩む事等無い。
まだまだまだまだ。
希望の光はたくさん有る。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PIKOMASA(もしくはピコ・PIKOです)

Author:PIKOMASA(もしくはピコ・PIKOです)

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。