スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンカツ引退 小牧太の残り時間 

ああ
堂々たる
飄々たる
地方からの黒船
ここに錨を降ろす

安藤勝己騎手(52) 栗東 フリー

引退

今振り返れば
三度の襲来

1988年
突如実現した
オグリキャップの中央席巻
しかし


騎手安藤勝己には
地方騎手には
中央への道は無かった
手綱はいとも簡単に
奪われた

1995年
ライデンリーダーでの
有無を言わさない
「交流元年」と言われる奇跡
背中に乗せた
ファンたちの夢
下剋上の狼煙
しかし
中央
クラッシック
G1
この何とも威厳じみた格式は
安藤勝己を跳ね返した

そして
新世紀
2003年
とうとう現れた

自分自身を黒船として

三度の襲来は
完全なる上陸
安藤勝己の引力が
ルールを変え
移籍と同時に
中央勢を
一気に
吹き飛ばした

武豊が
リーディングを守り続ける
絶対王制の中

王者の勝率を超えた
年間G1勝利数で並んだ
ダービーを奪い去った
変則ローテーションで
完璧に奪い去った

まるで
ハンニバルの様に

ローマ本土の中
10年もの間
刃を振り上げ戦い続けた
ハンニバルの様な
猛然たる10年

しかし
野望深き
用兵家の様な
暑苦しい
重苦しい
噂を聞かない

安藤勝己を語る人々は
こう言う

皆に好かれ
皆にやさしい
誰よりも早く飲み始め
最後まで飲み続ける
静かに笑い
飄々とコメントする

そして
皆が尊敬している

冷静に見て
こんなにも
多彩な現役生活を
見事に過ごしきった騎手が
いただろうか
地方出身のパイオニアなのだから
いる訳が無いか


安藤勝己騎手

アンカツさん

本当にお疲れさまでした

心の底から
ありがとうございました











P.S

この事を
身にしみて感じているだろう
小牧太騎手に
「まだまだ頑張れよ」と
一言激励してくれたら幸いです(笑)


ああ


小牧太の残り時間を
少しリアルに感じてしまう
そんな
寂しいニュースでした












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PIKOMASA(もしくはピコ・PIKOです)

Author:PIKOMASA(もしくはピコ・PIKOです)

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
twitter
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。