スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールドシップの葛藤と栄光

宝塚記念
どうも内田騎手から名言が出たようです

それはそうだろうと思います

素晴らしいせめぎ合いだった
いや、違うんです
ライバルとのせめぎ合いと違うんです

はじめから押しどおしで
最後も突き抜けた姿

ゴールドシップだけは
まるで
内田騎手との対話の中で
自分自身と戦っていたような
そんな気がしたんです

ただのワガママ坊やでは無く

限界への幾度もの挑戦
自分とのせめぎ合いに勝利したのでは無いか
そんな気がしたのです

まさに
一つの生命として
苦しみと
葛藤と
決意の末に
栄光が訪れた

そんな気がしたのです



小牧太にも
こんな光景が訪れて欲しい
頑張れ小牧太!





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PIKOMASA(もしくはピコ・PIKOです)

Author:PIKOMASA(もしくはピコ・PIKOです)

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。