スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4時まで起きてしまった日曜日とは。

Jリーグ。
京都対ガンバ。
ガンバは前半は京都に圧倒されたらしい(前半は見ていない)。
後半、パスが通う、息の合った、中盤で隙の無い、波状攻撃を展開する、攻撃サッカー。
が明神が入ってガゼン機能し出した。
でも後半も点を決めたけど、決して楽観的には受け取れない。
悪い癖のロスタイム近くの危うさがあった。
一本入れられて簡単に失点する不安も大きくあった。
実際に1点しっかり返されている。
山形戦の悪夢が蘇りかけた。
今日は(京都には悪いけど)勝った事だけ。
それだけが救い。
名古屋はセレッソと鹿島との直接対決がある。
崖っぷち勢との対戦もある。
勝ち点差を離れないでついて行けば、まだ希望はある。


愛媛FC。
引き分けは残念だけど、一点先制されてから同点弾を決め、後半お互い痛み分けらしい。
試合映像は全く見れないが、しかし、驚くべきだ。
ワールドカップ終了後の勝敗表を見れば明らか。
4勝4敗6分けの5分。しかも3連勝も記録している。
ワールドカップ後。
負ける事が少ない。
これは、弱ファンをしっかりつなぎとめるのでは無いか。
しかも、根本的に失点が少ない。
大敗は千葉と柏から3点入れられた試合だけ。
ナンカ12位とか11位とか言う順位で見なければ「確実に整備されつつあるチーム」
と見える。
攻撃力に特化した補強が完成すれば・・・・。
とコアサポの方々は、来季の上位争いを後半戦に投影して見ているのでは無いだろうか。


種目変わってbjリーグ。
大阪負けた。
今日は仕方ない。
4戦3勝1敗は全然良い。
ナイトが頑張ってる。


そして菊花賞。
うーーん。
ローズキングダムの血統。
薔薇一族の血統。
本番で2着の悲しいサガ。
よくよく考えると、鞍乗3人の内、本番で唯一勝ったのは小牧ジョッキーだけだという事実。
小牧に戻すべきだ・・・と思う。
腕や経験とかドラスティックな事象では無い「何か」が無いとイザという時にヤッパリダメな気がする。
キングダムの悲哀のドラマは「後一歩」「2位」「銀」で無いと一族のドラマでは無い。
ドラマを破壊するドラマが無いと、チープなドラマが続くのでは無いか。
小牧太と橋口と言う師弟愛のドラマがそれを成就すると思っていた。
キングダムの背中で、そのドラマを望む事は出来ないのだろうか。


面白くない事も無い、でも面白い事も無かったかもしれない。
どっちつかずな日曜日だった。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PIKOMASA(もしくはピコ・PIKOです)

Author:PIKOMASA(もしくはピコ・PIKOです)

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
twitter
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。