スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やなせたかし先生は生き抜いた!

まず
やなせたかし先生の御冥福を
心よりお祈り申し上げます。

あれからどれくらい時がたったのか
手塚治虫先生の死
あの時にさいしては
私は慟哭しました
哀しみと悔しさが溢れ
涙は今も心に流れています
なぜだ!
私は叫んでいました

しかしながら
やなせたかし先生の死をお聞きし
まだまだ創作の意欲が満々であったにせよ
戦場を経て
またあらゆる病気を抱えながら
90歳を越えるまで
信念を叩きつけ続けた大作家の最後に
爽やかな生命の昇華
を何故か感じました

アンパンマンに流れる思想
幼い私がみた絵本
あの絵本に流れていた
大人が私に語る本気
あの静かなページの裏側の真実
生きることと食べること
自分を与えるという人としての在り方
今も忘れません

手塚治虫先生のヒューマニズムが
私の青年期の叫びなら
やなせたかし先生の真実は
幼き私への厳しき人間教育でした

やなせたかし先生
本当にありがとうございました












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PIKOMASA(もしくはピコ・PIKOです)

Author:PIKOMASA(もしくはピコ・PIKOです)

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。