スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防空識別圏を飛ぶ視点

中国が防空識別圏で騒ぎを起こしているが
さっそくアメリカは実力行使にでた
爆装していないとされるB52二機で
訓練飛行を実施しに
飛行計画も通知もなく
中国が言う防空識別圏に入った
1時間飛行したらしい
中国はスクランブルをかけなかった

様々な国家の思惑は別にして
B52の搭乗員はどう言う心境だったろうか
彼らに命令する幹部は
どう言うおもいだったろうか


旧日本軍は
アメリカ人の個人主義を舐めていた
アメリカ人の魂
フロンティアスピリッツを信じていなかった
自らを顧みない
犠牲的精神
偏った正義かも知れないが
自由への開拓者
その誇り
そんなものがヤンキーにある訳がないと

ロートルの重爆撃機は
いつものコースを飛んだのだろう
搭乗員達の故郷を
はるか離れた
極東の空
ある意味縁もゆかりも無い
過度に危険な空

日本や周辺国の航空会社が
乗客の安全と国の力の間で
どうすればよいか机をひっくり返している中
ただ淡々と
命令に忠実に飛んだのだろう

ブリーフィングルームで
彼らはどんな話をしたのだろう
一番機がタキシングを始めた時
また帰って来れると
皆が信じていたのだろうか
もちろん
いつもの訓練だ
としか言われなかっただろうが
搭乗員は
全員が訓練の意味を理解していただろう

ガムをクチャクチャしようが
愛機に女の子の絵を入れようが
プレイメイトの写真がコクピットにあろうが
彼らは
最近で一番の火薬庫に
葉巻をくわえながら

俺たちは自由なんだぜ
日本人もよく見てろよ
自由に飛んでいいんだぜ(笑)

と鈍重な機体で
空中散歩を決め込んだ

一触即発の狭間
生と死の狭間
一時間

間違いないことは
彼らは死をかけた任務を遂行する
それだけだ

それだけは
ベトナムでもなく
中東でもなく
半島でもなく
日本の周辺で
明らかにされたわけである












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PIKOMASA(もしくはピコ・PIKOです)

Author:PIKOMASA(もしくはピコ・PIKOです)

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
twitter
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。