スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーがそろいぶみ

先週から今日までで。
仮面ライダーカブトの2ライダーがやってくれた。
水島ヒロ。
衝撃的小説家デビュー!!スゲエ!!
おめでとう。ホント嬉しい。

先週は「ガタック」佐藤祐基がワイドショーを賑わした。
佐藤祐基は最近の一押しで、ブログよく読んでた。
水島ヒロに置いてかれたな~。って思ってたら「ええ!?」と、凄いマクリを見せてくれた。

カブトのワンツーで世間をあっと言わした。


仮面ライダーが好きで、平成仮面ライダーも録画を毎週撮って、遅れながら見てる。
実は、遅れる事、1年以上になってるのだけど。
未だに「ディケイド」と「W」を併用で(2つと3つ前のシリーズ)見終わって無いけど。


しかし、最近の仮面ライダーは、イケメン起用とはいえ、出世率、再生率、ステップ率が半端無い。


カブトでは他にも、
本田博太郎氏も超有名俳優だが、怪しげな役で出てて、「竜馬伝」で怪しげな怪演ぶりを毎週見せてくれている。
「サソード」山本裕典も「ドレイク」加藤和樹もイケメンで頑張ってる。
「クウガ」では、オダギリジョーはもう言うに及ばず。
同時に葛山信吾もそれ以降キッチリとドラマ出演を確保している。
「アギト」賀集利樹(頑張ってるよ!僕の一押し!)と同時にG3役で要潤が大ブレイク(ここにも「竜馬伝」)
「555」半田健人。今や特殊マニアキャラを確立し、尊敬すら受けている。
「ヒビキ」では細川茂樹はそりゃ元々有名ながら、松田賢二がザンキ役で出演。
松田は「キバ」にも瀬戸康史とともにガルル役で出演。現在、辺見えみりと熱愛中だとか。
そして「電王」では佐藤健。
もう今をときめくニューヒーロだ(あ、ここも竜馬伝)
ゼロノス中村優一も頑張ってる。
「ディケイド」では、井上正大とともに、ヒロインで出演した森カンナが連ドラに。
「W」の桐山漣と菅田将暉も売れるんだろう。良いキャラだし。
ちなみに「W」には、AKB48の板野友美が結構な役で出てる。

古くは、そりゃ、仮面ライダー1号。本郷猛=藤岡弘。が長く活躍している。
僕の中では仮面ライダーブラックの倉田てつを。が大好きだった。



実は、

みんながみんな、仮面ライダーの主演や役に抜擢されて「嬉しい」だけでは無いらしい。
「役が決まった時、死ぬか辞めるか、と思った」と言った役者もいる。
売れてから「過去を消したい」と履歴から外していた役者もいる。
一人とかじゃ無い。

正直子供向けのドラマ
(最近、あんまりに難しい設定に「子供が判るンか?」と、首をかしげるが)
「俺のデビューがコレかよ」「ステップになるのかよ」と思う人もいただろう。
(まあ、いろいろ見て来たけど。ライダーがデビュー作や純主演作で、演技が上手い役者は皆無だ。「文句言うなよ。当時のお前はな」って小言を言いたいけど)

でも。

製作者、プロデューサーは唸るほど真剣。
監督は厳しい。

複雑な心境だった、実は嫌だった役者達も、監督やプロデューサーに対しては(例えブレイクした後でも)「尊敬している」と語る。

特に、製作者たちがキャストを決める時の、役者を「見抜く」力が抜群なんだろう。
「仮面ライダーやらなくても絶対売れてた」っていう若者をぶっこ抜いてくるんだから。

だから皆さん。
安心して「仮面ライダー」を見て下さい。
話はそりゃ面白いし。
見てから2,3年したら「おお、○○君最近売れてんなーー。仮面ライダーの時から注目してたんや」
と偉そうにウンチクが言える特典つきですから。



















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PIKOMASA(もしくはピコ・PIKOです)

Author:PIKOMASA(もしくはピコ・PIKOです)

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
twitter
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。