スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後藤騎手の無事を祈る

後藤騎手の無事を祈る

これに尽きる

正直、自分は過去から後藤騎手が嫌いだった
いや
大嫌いだった

吉田豊事件をかわきりに
幾多も気に入らない事があった
奇しくも
小牧騎手が
ローズキングダムで
ダービーを控えているなか
「なんてこったダービー週騎乗停止事件」
の時
キングダムの背中には
後藤騎手が乗る事になり

「自分は小牧太として騎乗する」
という感動的なコメントをしてくれた


にもかかわらず



全く今も好きではない(笑)


ただし
大嫌いでは無くなっていった

更には
大事故を含め
復帰までのお話もいろいろ見てきた

そして
今日である

何があったかとビデオを見たら
やっぱりだった

驚く事は無いにせよ
やっぱり落馬の原因は
後藤騎手では無かった

しかるべき騎手なんである
岩田騎手だった



小牧騎手の尻上げなど
騎手には
「あーーーー・・やっぱりしでかしたな」
という悪癖は存在する

悪癖ではないが
デムーロ含め
外人騎手の
ぶちかましやラフプレーは
「いまそこにある危機」
「正しいかわからないが世界基準」
として警戒はされているとおもう

しかしながら
岩田騎手のそれ
悪癖ともいえる
天然なラフプレーは

もはや
アンカツさんから
小牧騎手
内田騎手
戸崎騎手
とつながる地方上がり騎手の
枠からはみ出している

追える騎手
剛腕騎手
というジャンルをかけ離れている

何故かというと
とんでもなく有名なレースで
「大々的にラフプレーを見せているから」
である

実際
もう
岩田騎手を擁護しよう
と言うFANも
少なくなっているような気がする

競馬は
お互いが信頼し
お互いが疑い合いながら
数十センチの隙間の中で
善良なる人間が
言葉が通じない
馬という生き物を
走らせる競技である

だからこそ
言える事は

運が悪かった
では無い

落馬した方が
予測できていないので悪い
では無い

落馬させた原因を作った側が
とりあえずは
悪いのである

「あそこでは引くしかなかった」
「前が詰まったので」
言い訳に聞こえる
馬券はチリになり
騎手は批判されるだろう

しかし

仲間を怪我させることも無い
仲間を怪我させるよりも
大いに意義ある撤退だ

本当のうまさというのは
本当の強さというのは
汚さでは絶対に有って欲しくない
ましてや
知らなかったなど
天然ボケは通用しない


そう考えてます



てか
岩田
同じ騎手相手に
大事故二回目は
マジでアカンやろ






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PIKOMASA(もしくはピコ・PIKOです)

Author:PIKOMASA(もしくはピコ・PIKOです)

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。