スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れ得ぬ後藤浩輝の言葉 小牧太とダービーと

小牧太ファンが
落涙にくれ
頭を垂れて
この世の虚しさを感じていたあの時

2010年
ローズキングダムが迎えた
ダービーウィーク

あの後藤浩輝の言葉が
俺の目の前の新聞に
清々しく
重苦しく
少しの驚きを
そっと散りばめて
記事として映された


今日は初七日かな

後藤さんに礼を言うよ
何年も経って申し訳ないけど

強がるしか出来ないファンやったんや
何言うても
哀しみが最優先やったからな
でもな
ホンマは心に沁みてたんや

あん時はありがとうな
ホンマにありがとうな

ほんまにやで




2010年5月28日
日刊スポーツ記事

騎乗停止処分で本番に乗れなくなった小牧には、
じっくりと話を聞いた。
先輩の無念をくみ取って出した結論は、
主戦になり切ること。

「この大一番で乗り替わりがプラスとは、僕自身も思ってない。
レースまでの時間で、どうやったら小牧太になれるかを考える。
岩田君は(武)豊さんと一緒に戦うと言ってるが、
僕は自分を消して、自分が小牧さんだと思って乗る。
小牧浩輝かな」

と心情を明かした。

http://www.nikkansports.com/race/news/p-rc-tp0-20100528-634841.html





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PIKOMASA(もしくはピコ・PIKOです)

Author:PIKOMASA(もしくはピコ・PIKOです)

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。