スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五條市吉野川のこいのぼり

五條市吉野川のこいのぼり


土手に登ると
一気に
爽やかになった

何か
身体から
毒気のようなものが
一気に
風に洗われたようで

自分が
こいのぼりのように
風を受けて
舞泳ぐようで

4歳の息子は
わあ
わあ
と歓声をあげている

大きいとか
いっぱいいるとか
そんな言葉にはしないで

わあ
とだけ
実に笑顔

でも
30秒で
その感動に
一区切りをつけ
土手を降りる

そして
走り出す

若い息子の
活動的なエネルギーは
時間をゆっくりと回す事を
許さない

走る
走る
200mくらい
一気に走る

パパが来ないから
また戻ってくる

何してる?
なぜ走らない?

目で問いかけ
手を引っ張るが
反応の鈍い親に与えるのは
5秒が限度なのか
こちらが言葉をかけようとする前に
また走り出す


一本の竿の前で止まる

こいのぼりが落ちている
3mくらいある緋鯉
竹に括られているが
一番下まで落ちている

こいのぼりどうしたの?
泳げないの?
しんどいの?

息子が
興味と不安が交錯した感じで
聞いてくる

紐がずれたんやな
市の人が治しに来るわ

いつ?
泳げるの?
何故パパは可哀想に思わないの?

そういう言葉にはしないが
判る

息子の顔は
一気に
まっすぐ
こちらを向く

よし
じゃあ
ちょっと頑張ろうか

私は
紐を手に
背伸びし
手を伸ばした

竹の節がある所へ
更に
ジャンプして上げる

高度が少し上がり
こいのぼりが風をつかむ
ぶわり
ばささ
身が重いながら
泳ぎだす

わあ
わあ
息子が喜ぶ

しかし
束の間

やはり高度が足りず
こいのぼりは又下がってきた

駄目だね
パパじゃ無理だったわ
治してくれる人が来るから
それまで休ませよう

うん
仕方ないね
休もうね
治るからね

できる限りはした
そう思ったのか
息子は妙に納得して
歩き出した

ねえ
こいのぼりは龍になるの?
何故龍になるの?

今日だけで2回目
毎日毎日
こいのぼりを見るたびに
聞いてくる質問

ああ
私もそうだった
大好きなお話は
何回も何回も聴きたかった

そして
胸が何回も何回も
すっとするのだ

今は
あの
休んでいるこいのぼりの
その行く末を祈り
龍に
想いをはせているのかもしれない

びゅうと
風がさらに吹き
ばたたた
とこいのぼり達が揺れる

300匹の
龍になる為に
滝を目指し泳ぐ鯉達

君もまた
龍になる為に
滝を目指すのか

小さな手を
そっと握りしめた















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PIKOMASA(もしくはピコ・PIKOです)

Author:PIKOMASA(もしくはピコ・PIKOです)

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。