スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕と小牧太とダコールと俳句

七夕ですね

松尾芭蕉の俳句では

【七夕や秋を定むる夜のはじめ】

と詠まれてます

旧暦では七夕は夏と秋を分ける日
秋を迎える心を感じますね

一方
ピコ尾芭蕉はこう詠んでいます

【七夕賞秋を定むるダコール小牧】

七夕賞だね
でもね「夏」じゃないんだよ
「夏を満喫」じゃないんだよ
ここから秋に向かうんだよ
ダコールに乗る小牧太はね
ここから秋に羽ばたくんだよ!!
という心の叫びが聞こえてきそうですね

両方とも流石
素晴らしい俳句ですね

四季を彩る松尾芭蕉
競馬四季報に色鉛筆なピコ尾芭蕉

皆さんも
短冊に願い事と共に
俳句を詠んでみませんか??


















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PIKOMASA(もしくはピコ・PIKOです)

Author:PIKOMASA(もしくはピコ・PIKOです)

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
twitter
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。