スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイキング?トレッキング?金剛山へ

世の中に流れる
小さな子供たちの
悲しいニュースに
やり場のない悲しみが溢れ
我が息子と
より多く少しでも長く
幸せを感じていきたい
そう考えて
そして
そう考えられる今が
本当にありがたくて

あんまり関係ないですが
最近は
結構アウトドアに身が入りだしました

息子と何か体験する
そういう感覚を感じてかもしれません

今回は家族三人で
金剛山にトレッキングです

登山道のような
未整備の道はほとんどない
危険度の一番少ない
運動靴で行けるコースです

IMG_4859.jpg

道中は深い山林が左右に

IMG_4860.jpg

ガンガン上りますと
奈良側と思われる風景が
高天原伝説の葛城の方でしょうか

IMG_4863.jpg

正直5歳の息子の方が元気で
私の方が多く休憩をしましたw

途中休憩した「ちはや広場」でも
息子は休まずに走り回ってましたw

頂上近くになると雄略天皇の遺跡が!?
金剛山では大いに狩りを楽しみ
なんでも足で猪を踏んで狩ったとかw

IMG_4864.jpg

もう頂上到着ですw
いや大分はしょりましたが
2時間ほどで登れます

IMG_4865.jpg

さあ
山でご飯と行きましょう!
売店のおでんやコーヒー
うどんも捨てがたいですが
ここはコンパクトバーナーでラーメンを!!

10月後半で既に寒いですが
イワタニカセットボンベでも
火力は充分です

IMG_4869.jpg

一応風よけを施して
二食作成

IMG_4871.jpg

頂上は焚火以外はバーナー等OK
金剛山登山が
愛される理由かもしれません
これは汁少な目の自分用辛口仕上げ

妻のおにぎりにあったかいラーメン
大好評でした

IMG_4873.jpg

珈琲も作りましたがしくじりましたw

この花?実?は
山のいたるところにありました
マムシグサの実(サトイモ科)だそうです
食べれるんですかね?
食べませんけどww

IMG_4876.jpg


息子が
山で知り合った全然知らない子と
直ぐに友達になり
帰りのロープウェイで
きゃあきゃあ遊びながら
「全然しんどくなかった!また来たいな~」
と言ってくれました

それだけで
しばらくは幸せです




















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PIKOMASA(もしくはピコ・PIKOです)

Author:PIKOMASA(もしくはピコ・PIKOです)

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。